アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ

社会人の為のアフィリエイト講座 月3万円以上の副収入目指してー朝8時午後11時(エイトイレブン)の生活でも諦めないー

ドメインについて レンタルサーバーについて

エックスサーバーでドメイン取得、サーバー設定からワードプレススタートまで一括説明(2017年)

投稿日:

Ⅹサーバーでドメインからサーバー設定からやってワードプレスも始めたい

そんな一貫した素敵なあなたにⅩサーバーのドメイン、サーバー設定、ワードプレスまですべて一括で説明します。

少し長くなるけどお付き合い下さい。

そもそもⅩサーバーってなに?

まず「Ⅹサーバーがサイトを作るのにいいらしいけどさっぱりわからん」な人。Ⅹサーバーとはレンタルサーバーのことです。なぜⅩサーバーがいいのかということですが、大きく分けて2つあります。

  1. 値段とサーバーのスペックがちょうといい。
  2. アフィリエイターが多く使っているので困ったときに調べやすい

まあ他にもいろいろあるのですが、寄らば大樹の陰という言葉があるように特にサーバーにこだわりの無い方はエックスサーバーを選んで問題ないです。今後スペックアップしたくても簡単に設定できますしね。逆に格安サーバーで始めたい方などがいたら、別のページでまとめたのでそちらを参考にしてください。

格安レンタルサーバー比較 アフィリエイトに向いているのは?(価格か使いやすさか?)

では本題に戻ります。エックスサーバーでドメインを取得して、設定からワードプレスインストールまで一括で説明します。

Ⅹサーバーのレンタルサーバー申し込み方法

まずはⅩサーバーの公式ページにいきましょう。

○で囲った部分からサーバー無料お試しができます。10日間ですが、レンタルサーバーがどういったものか体験することができます。

そこから申し込みフォームへ行きますが、「サーバー新規申し込み」をクリックしてください。

次に申し込みフォームを記入していきます。

  1. サーバーID これは自分の登録IDで好きな英数字で登録してください。ただし重複していたらNGが出るのでいくつか候補を入力して試してみましょう。
  2. プランを設定です。最初は「x10(スタンダード)」で大丈夫です。
  3. メールアドレスを入力してください。ちゃんといつもチェックしているメールアドレスにしてください。重要なお知らせがこのメールアドレスに届きます。

最後まで個人情報を入力していき、最後に「申し込みの確認」をクリックしてください。(ニュースレターをもらうかどうか迷ったらもらっておきましょう。あとで気にいらなかったら止めることもできます。)

最後に最終確認画面が出てきます。最後の内容までよかったら「申し込みをする」をクリックしてください。

申し込みが終わったらこのような結果が出てきます。では先ほど登録したメールアドレスをチェックしましょう。

さっそくⅩサーバーからメールが届いてきます。

この情報は大事なので印刷するなりコピーを保存するなりしておいてください。これからずっと使う情報です。

Ⅹサーバーログイン~料金の設定へ

次にⅩサーバーのログインから各種設定を行います。 https://www.xserver.ne.jp/login_info.php をクリックしてログインしましょう。

ログインしたら、さっそく料金の設定をしたほうがいいです。契約してすぐに料金設定をしても「10日間の無料はなくなりません」

それよりも10日間ぎりぎりまで粘って契約し忘れると見事に設定した内容がパーです。絶対に避けてください。かつて痛い目を見た人間より忠告

「決済関連」の「料金支払い」をクリック。

サーバーご契約一覧の「チェック」を入れ忘れずにしてください。そのあと、更新期間を設定して支払方法の選択を決定です。

こちらが料金一覧表です。契約期間を長くすればするほど一か月あたりの料金が安くなります。

 Ⅹサーバーの料金支払い方法について

エックスサーバーには料金方法が複数あります。

  • 銀行引き落とし
  • クレジットカード引き落とし
  • コンビニ払い
  • ペイジー

通常は自動引き落としができる銀行引き落としかクレジットカード引き落としを利用しましょう。

Ⅹサーバーでドメインの申し込み

次はⅩサーバーでドメインの新規申し込みについてです。

①Ⅹサーバーのインフォパネルにログインをして「契約関連」の「追加の申し込み」をクリックして、個人情報に同意するページで「同意する」をクリックしましょう。

ちなみに「各種お申込み」の「プレゼントドメイン」はキャンペーン中だとドメインがもらえることがあります。

ドメイン追加の申し込み方法

「ドメイン」の「→新規取得」をクリックします。

次は好きな独自ドメインを入力してください。使えるドメインでなければ申し込みができません。

試しに入力してみてください。「この独自ドメインは申し込むことが可能です!」という表示が出ればOKです。

「お申込み内容の確認」をクリック。その後「お申込み内容の確認(確定)」確定をクリック。

「料金のお支払い」で「更新期間(ドメインを保有する年)」を決定します。

最後にご契約一覧画面でドメインの確認ができます。

取得したドメインをⅩサーバーに反映させる

Xサーバーのドメイン設定の方法

まずはXサーバーのサーバーパネルにログインです。

次にサーバーパネルの「ドメイン設定」をクリックです。

サーバーパネル・ドメイン設定のスクリーンショット

 

そのあとドメイン設定画面にはいります。ここで「ドメインの追加設定」を選んで自分が取得したドメインを入れます。

最後に右下の「ドメインの追加(確定)」をクリックすれば完了です。

サーバーパネルの設定対象ドメインにドメインが追加されたスクリーンショット

これでXサーバーにあなたのドメインが追加されました。

注意事項 ドメインがインターネットに反映されるには数時間~最大3日ほどかかります。そのためドメインを追加してアドレスを打ち込んでみても

こんな表示になってしまいます。反映されるのを待たなくてもWordPressはインストールできます。

さっそくWordPressインストールを始めましょう。

XサーバーのWordPress(ワードプレス)のインストール方法

ドメイン設定とネームサーバー設定が完了した後、いよいよワードプレスのインストールです。

「ホームページ」の「自動インストール」というところを頑張って探してください。

「インストール設定」をクリックするとWordPressインストール詳細設定画面になります。

①はワードプレスをインストールするドメイン。/の後半は空白でOKです。

②はサイトのタイトルです。あとから変更できるから気軽に決めていいです。

③ユーザー名:好きな英数字(ひらがなとかは使えません。ログイン用のIDです。)

④パスワード:好きな英数字(ランダムな文字を設定してください。簡単だとハッキングの被害にあいやすくなります。)

⑤サイトで使用するメールアドレス(アップデート情報などが届きます。)

⑥「自動でデータベースを作成する」にチェックされてるか確認。

⑦「インストール(確認)」をクリック

これで次の画面で「インストール(確定)」をクリックすれば完了です。

インストール完了画面にIDとパスワードがあるので忘れずに控えておきましょう。

さっそくユーザー名(ここにID)とパスワードを入力してログインしましょう。

以上で完了です。おつかれさまでした。

注意点

ドメインの設定が完了する前だと「404 Not Found」と表示される場合があります。別にインストールが失敗したわけではないので安心してください。少し時間をおいてからまた確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

-ドメインについて, レンタルサーバーについて

Copyright© アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ , 2019 All Rights Reserved.