アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ

社会人の為のアフィリエイト講座 月3万円以上の副収入目指してー朝8時午後11時(エイトイレブン)の生活でも諦めないー

Googleについて アフィリエイトについて

アフィリエイトでアドセンス情報をどう活かす?儲かるジャンル、儲からないジャンルはある?

投稿日:

アドセンスはアフィリエイトでハードルの低い副収入手段、でも注意が必要

ここではグーグルアドセンスを導入したけど儲からないのでは?という疑問を持った人向けに、アドセンスに取り組んできた管理人の経験を主に紹介するページです。

グーグルアドセンスをやってみたいという方はアドセンスの取得方法についてまとめてあるので、そちらを見てください。

まず、結論ですがアドセンスで儲かりにくいジャンルは確かにあります。しかし、それよりも注意しなければいけないことがある、です。

アドセンスでお金が儲からない理由

アドセンスに取り組んできて、いろいろ記事を書かれましたね?30記事以上ですか?40記事以上ですか?アドセンス取得のためのブログの流れでトレンドキーワードを主に取り組んで来た人もいるでしょう。やっと憧れのアドセンスライセンスをとったらあとは右肩上がりで収入が来ると思ったりしますよね?

でもだいたいが「思ったより全然稼げていない」という状況だと思います。

では色々なケースを取り上げてみましょう。

アクセスがそもそも集まっていない

どれくらいアクセスが集まりましたか?月1000アクセスですか?数百アクセスですか?通常グーグルアドセンスのクリック率は100人来たら1人押すか押さないか程度です(実際にはもっと低いです)

そうしたらあとはやることは1つです。記事を書きまくってアクセス数を増やすしかない。単純でつらく感じるかもしれませんが、何もせずにアクセスが集まるような時代でもありません。まずは記事を作ることがつらくなくなるまでひたすら記事を書きましょう。あと色々なジャンルをごちゃまぜにしていることも多いと思います(トレンドブログの方はほとんどがそうでしょう。)そういう方は少しずつ特色を出すようなブログ運営も考えたほうがいいでしょう。自分が副業をいろいろ取り組んでいる経験を持っている人は副業の話題を中心としたブログ。結婚して子育てをしている方は子育て情報特化ブログ。そういう情報を特化させるとグーグルのアドセンス情報も次第に特化した広告を載せるようになります。そしてそうした特化ブログに来る読者は広告に興味を占めす確率も上がります。トレンドサイトは色々なジャンルを取り扱えることが魅力ですが、何か自分の得意分野を持つことはブログの魅力につながります。

アドセンスで儲からないブログ記事ジャンルがある?

アドセンスで儲からないのは自分の取り組んでいるブログジャンルが儲からないジャンルだから?という疑問を持つことがあると思います。確かに人気ジャンルはあります。一般的には

  • ダイエット(予想がつきますね、検索数も多いでしょう)
  • 美容(同上、検索数は多そうです)
  • 育児(これは検索数より悩んでいる人が多そうというイメージ)
  • 高額購入系(マンションや車など、とにかく情報をとって後悔のない買い物をしたい人)

こうしたジャンルは広告でも情報が取得したいという検索も多いため、クリック率が高い傾向にあります。ただしダイエットなどは色々なアフィリエイターやブロガーが多く記事を書いているため、大きなキーワード以外にもロングテールを狙った記事も作っていくほうがいいでしょう。(ダイエットだけではなく、ダイエット・女子高生 ダイエット・ふとももなど)。そして「美容・ダイエット」のジャンルは広告単価が高いケースが多いです。そのジャンルでグーグルで上位表示されるようになれば広告のクリック数が少なくても1クリックあたりの収入が数十円やそれ以上も狙えます。

では逆に儲からないブログのジャンルは何になるでしょうか?私が聞いた中で紹介します。

  • ファッション系
  • グルメ系
  • 趣味
  • 芸能系

それぞれの理由としては「ファッション系」調べているほうが自分の好きなファッションを確立しているので、なかなか広告とマッチしない。「グルメ系」最終的に物販のサイトに流れるため、記事では参考にする程度になってしまう。「趣味系」色々なサイトをネットサーフィンしているのでそもそも広告クリックしない技術に長けているw。「芸能系」情報として魅力があるが、時期が過ぎるとそもそも記事にアクセスがなくなりやすく、クリックする広告にもマッチするものが少ない。聞いた理由によるとこういう意見があります。しかし、逆の発想ができることも忘れてはいけません

稼げないと印象のあるジャンルはライバルが少ない

そもそも稼げるジャンルはすでに色々な競合がひしめいています。あなたの興味のあって取り組みたいジャンルが稼げないところといわれても一度はトライしてみるべきです。記事を書いていてすぐにわかることなのですが、興味のないジャンルの記事を量産していくことはなかなかに苦痛です。ポイントを捉えにくいし、なにより継続させることが一苦労になってしまいます。

自分はどの方法でアドセンス広告を掲載したいのか見つめなおそう

とにかく稼ぎたい方は稼げるジャンル(ダイエットや美容など)で勝負をしましょう。記事が書けないとか興味がないとか泣き言はなしです。また、興味のないジャンルだとありがちな考え方として「流行(トレンド)に興味を持たない」ことはいけません。自分の得意ジャンルや好きなことは自然とそのジャンルの過去、これからのトレンドが無意識に思い描けます。しかし自分の特に興味のないことだと特にそういったことは重視しないでその場その場の対応の記事になりがちです。すぐには無理かもしれませんが、長く記事を作る為にも自分が取り組んだジャンルの勉強もしていきましょう。

 

-Googleについて, アフィリエイトについて

Copyright© アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ , 2019 All Rights Reserved.