アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ

社会人の為のアフィリエイト講座 月3万円以上の副収入目指してー朝8時午後11時(エイトイレブン)の生活でも諦めないー

Googleについて アフィリエイトについて

Googleアドセンスとアフィリエイト 初心者におすすめなのは?取得方法は?

投稿日:

グーグルアドセンスとは何か?(google Adsense)

グーグルアドセンス(以下アドセンスと表記します)はアフィリエイトの手法の一つです。簡単に言うと↓こんな感じに表示されるアレのことです。

(これはただの画像なので関係ないです。というかもしこんな広告あったら教えてください。)

ここをクリックした時点でアドセンスのサイトの管理人にお金が入ります。アフィリエイトでは実際にモノやサービスを売らないとお金が入らないため、アドセンスはアフィリエイトの中でもハードルが低い部類に入ります。

最初にどんなサイトを作るにしても、アドセンスを試してみることは決して損にはなりません。是非やってみるべきです。

では実際にアドセンスをサイトに貼るまでの準備について紹介します。

アドセンスアカウント取得の基礎知識

グーグルアカウントが必要です

グーグルのアカウントは持っていますか?まだないのならすぐに作りましょう。こちらは審査とかはないのでさくっと取れます。

https://accounts.google.com/signup(グーグルアカウントの作成ページです)

このようなページが出てきます。なにを入力していくのか?

  • 名前
  • ユーザー名
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 国、地域
  • ロボットによる登録でないという証明
  • グーグルの規約とプライバシーポリシーに同意にチェック

アカウントの確認を行う場合は電話番号を入力してコードの受け取りにテキストメッセージを受け取ってください。(メールが届きます)

メッセージが届いたらさっそく確認コードを入力です。

これでOKです。

そのあとはメールアドレスの確認として、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

確認メールを開いて記載されているURLをクリックしてください(確認メールがきたら終了じゃないです。気を付けてください)

ここまで来れればグーグルアカウント取得は完了です。

次のステップに移りましょう。

アドセンスアカウント取得用のサイトが必要

次の段階ですが、いきなりサイトが必要になります。高いハードルですが頑張って超えていきましょう。取得に必要なサイトはどのように準備したらいいのか?無料ブログでもいいのかと思うかもしれませんが、グーグルアドセンスのアカウントは無料ブログで取得できることはかなり難しくなりました。そのため、当サイトでは独自ドメインにレンタルサーバーを用意してサイトを作り、そしてアドセンスアカウントの登録を推奨します。

 

アドセンスの審査合格基準はグーグルから明らかにされていません

まず、最初にこのことを知っておいてください。

グーグル殿様気取りかよと思いますね。実際殿様ですからね。(赤穂浪士みたいな目にあえばいいのに)一応グーグルのアドセンスに対してのポリシーはあります。簡単にまとめると

  • 自分で勝手に押すようなことしてはいけない
  • サイト閲覧者に無理に広告踏ませてはいけない
  • どれくらいの記事、文字数があれば審査合格するとは言ってません
  • ポリシーを違反していなくて読者にとって利益があるサイトならグーグルは認めてあげますよ(にっこり)

色々端折りましたが最後の2個で血管がピキッてきますよね。

しかしこれを乗り越えなければ副収入は夢です。頑張りましょう。

あと、アドセンスの審査なのですが、色々な人の相談に乗っていましたがある時期からアドセンス審査がいきなり厳しくなりました。無料ブログでアドセンスを申請してOKだった時代から次第に無料ブログが弾かれるようになってきたのです。今でも無料ブログでアドセンスアカウントを手に入れることもやろうと思えばできますが、ここはサーバーを借りて独自ドメインでアカウント審査を行うべきです。無料ブログには無料というメリット以外は長く更新すればするほどデメリットのほうが大きくなってしまいます(特にいきなりサービス終了になった日には積み上げたものがパーですから)

アドセンス審査に落ちることもある?

当然あります。なので適当なサイトを作って申請することは絶対にやめてください。落ちたら再審査も可能ですが、何度も落ちるようなことがあったらせっかくとった独自ドメインが受かりにくくなってしまうからです。なので審査に合格するために、記事や記事の文字数の目標を掲げます

一つの記事に1500文字以上で書いてください。そして記事を30記事書いてください。

昔に比べてアドセンス審査合格の基準が高くなったことは確かです。

しかしライバルがあきらめてアドセンス取得をしなくなってアドセンスの価値が高くなったことも事実です。

記事に何を書いていいのか見当もつかない

そういう方もいると思います。なのでここで一つ手助けになるものを紹介します。

YAHOO JAPANの最新急上昇ワード

ここで1位から順に自分が書けそうなワードを探してください。

このワードはヤフーで現在検索数が上昇している、つまりニュースになている人、出来事が表示されているサイトです。記事を作成するのに詰まってしまった人は是非活用してください。ヤフーの最新検索情報はそれだけ知りたいと思う人が多いワードなのでグーグルアドセンスの「誰かの役に立つという」こともクリアできます。

*注意 ただしグーグルのアドセンス規約に違反しそうな内容は避けてください。審査にNGな内容のものを持っていくのはさすがに分が悪すぎです。

NG一覧

・著作権に違反した画像や動画

・女性の水着や下着写真

・アダルトコンテンツ

・人の死がかかわっている事件

・暴力的な表現

大雑把に「グロとエロと著作権」と覚えて避けましょう。ちなみにギャンブルは公営のパチンコ、パチスロ、競馬とかは大丈夫ですよ。

アドセンスの審査の動向 サイト審査は何回あるの?

結論としてはアドセンスの審査は2段階の審査です。

先ほどのサイトの記事作成の方法で記事を増やしてもらい、目標の数までいったらさっそく申請してみましょう。

グーグルアドセンス申請ページ

笑顔がすてきなおばさんの横にある「申し込みはこちら」をクリック

自分が取ったグーグルアカウントでログインをしてください。

記入する項目

  • サイトのURL
  • グーグルアドセンスのメールを受け取るか
  • 国、地域を選択
  • 利用規約の同意のチェック

以上でアドセンスアカウントの第一段階が完了です。

まずここで弾かれるようなことはないです。(ちゃんと記事を準備しておかないともちろんダメです。)

そうして今度はアドセンスのコードがログインページで取得できるようになります。

アドセンス広告の作り方、貼り方

アドセンスの広告の作り方について説明します。

新しい広告ユニットをクリック

操作する箇所

  • 名前 広告の名前を設定してください。サイト名とか広告の場所をいれるとか。番号をただ振るだけだと区別がつかなくなってしまいます。
  • 広告サイズ 「レスポンシブ」選択で大丈夫です。広告が自動的に最適のサイズを設定します。
  • 広告タイプ 「テキスト広告とディスプレイ広告」で設定してください。
  • カスタムチャンネル 今回は必要ありません。今後広告の詳細設定をしたいときにここを使うことになります。
  • 保存してコードを取得 ここで最終的にサイトに貼るコードをつくります。

広告コードが出ますので、これでコードをサイトに貼ることができます。

アドセンスを貼り終わったらどうする?

アドセンスコードを貼り終わったら

アドセンスを貼りつけたかのチェックがあるのでそこをチェックしてください。

これでアドセンスの2段階目の審査が開始されます。

  • アドセンスのコードを作成してサイトに貼る
  • グーグルのアドセンスを貼ったとチェックを入れる

このことを忘れないでください。片方できていないといつまでも2次審査は始まらなくなってしまいます。

注意 サイトの審査は数日かかります。根気よく待ちましょう。そしてその間もサイトの更新はやめないでください。毎日とは言いませんが3~4日に一つの記事くらい更新してください。

 

以上です。

頑張ってアドセンス取得を頑張ってください。

-Googleについて, アフィリエイトについて

Copyright© アフィリエイトイレブン  社会人deアフィイレ , 2019 All Rights Reserved.